堺市にある最短1回の施術で競技復帰できるスポーツ障害特化の整骨院

堀田鍼灸整骨院


頭・首に関する症状

寝違え

この様なことでお悩みではありませんか??
  • 朝、起きたら首や首から背中、肩にかけて強い痛みがあり、痛みで首を動かせない
  • 自転車や車の運転中などに、後ろを向こうとした際に痛みがでた

一般的に寝違えといわれているものは、正式な医学用語ではありません。首まわりの急な痛みの総称を「急性疼痛性頸部拘縮」と呼ばれています。

拘縮とは、筋肉が持続的に収縮してしまうことですので、簡単にいえば、「いきなりうずくような痛みが起こる首まわりの収縮」という意味です。

 寝違えの痛みは、睡眠中の不自然な姿勢や、首や腕の筋肉への負担が原因で起こります。それは、睡眠中に首や腕に長時間圧迫が加わって血液循環が悪くなり、筋肉が炎症を起こすためです。

ヒトの身体は睡眠中に血流が低下するため、高さが合わない枕や重すぎる布団の使用など、身体に負担のかかる姿勢で寝ていると寝返りがしにくくなり、首の関節や筋肉に痛みを生じると考えられています。

また、脇の内側を通る腋下神経が長時間圧迫されて寝違えの症状があらわれることもあります。腋下神経は、首を支える筋肉につながっているため、ここが圧迫されると血行不良になり痛みが出ます。

また、長時間のデスクワークなど普段の姿勢の悪さから首の痛みが引き起こされることもあります。

寝違えは、患部そのものの改善だけでは痛みの解決に繋がらないことが多く、多くの場合で身体全体のバランスを整える治療が必要になります。

姿勢を改善するなど、偏った負荷や余分な負荷が身体にかからないようにすることで症状の改善に繋がるため、当院では寝違いに対するアプローチとして、腕や肩、必要に応じてお腹や足などを中心に身体全体にアプローチしていきます。
 

頭痛

この様なことでお悩みではありませんか??
  • 首こり・肩こりが酷くなると頭が痛くなる
  • いつも痛み止めを飲んでいる
  • 常に頭が重い感じがあり(頭重感)、スッキリしない

一般的に頭痛には、偏頭痛・群発性頭痛・筋緊張性頭痛の3種があり、それぞれ原因が異なります。①偏頭痛は、脳の血管が拡がることで周囲の神経を刺激し痛みが出ます。

片側あるいは両方のこめかみから目のあたりにかけて、脈を打つように「ズキンズキン」と痛むのが特徴です。②群発性頭痛は、原因はハッキリしていませんが、目の奥にある脳につながる血管が圧迫され、目の奥が痛むのが特徴です。

季節の変わり目などある期間に集中して頭痛がおこり、「きりで刺されるような」と表現されるように、耐えられないほどの痛みだといわれています。③筋緊張性頭痛は、頭や首・肩の筋肉の緊張やこれらの筋肉の緊張によって血管が圧迫されることで血流が悪くなり、痛みが出ます。

①~③のうち、当院では主に筋緊張性頭痛に対して施術を行っています。筋緊張性頭痛は、長時間のデスクワークや同じ姿勢、身体に合わない枕の使用、歯の噛み合わせなどからくる筋肉の緊張が原因とされ、首筋が張る、肩がこるなどの症状が伴います。

頭から肩にかけての筋肉が緊張し血流が悪くなると、乳酸などの疲労物質が筋肉がたまり、これが神経を刺激して痛みを引き起こすと考えられています。

当院では、頭から肩にかけての筋肉の緊張を緩和し、アキュスコープや鍼灸を用いて痛みを軽減させるとともに、肩こりの治療と同様に首や肩がこりにくい身体づくりを並行して行います。
 

首の痛み

この様なことでお悩みではありませんか??
  • デスクワークなどで長時間座っていると首が痛くなる
  • マッサージに行っても、一時的に楽になるだけで効果が続かない
  • 病院でストレートネックと言われた
  • ひどくなると頭痛がする

首や背中、腰の骨は本来ゆるやかなS字状をしており、歩行時などに地面から身体に伝わる衝撃が脳に到達しないよう、衝撃を吸収する役割を果たしています。

骨を支えているのは筋肉ですので、筋肉の疲労や無理な使い方によって筋肉の働きが悪くなると、このS字を保つことが難しくなります。

首の筋肉の働きを悪くする最大の要因は、下を向いたまま長時間同じ姿勢を保つことです。長時間続けていると、血液の流れが悪くなり、こりや痛みを引き起こします。

例えばスマートフォンの使い過ぎや長時間のデスクワークは、画面を見ている多くの人が背中を丸め、顔を少し前につき出すような姿勢をしています。

そのため、首が後ろに反った状態になり、首の筋肉を緊張させてしまいます。このように頚椎にとって不自然な姿勢を長時間続けることにより、首の筋肉に負担が掛かり、周辺の関節の動きや姿勢に影響を及ぼします。

また、猫背など良くない姿勢も首の筋肉に負担をかける要因となります。

他にも、首の周りを冷やすことや運動不足も血行を妨げ、筋肉を硬くしてしまいます。

当院では、首周りの筋肉の状態を改善するとともに姿勢の改善を行い、身体全体のバランスを整えることによって痛みの出にくい身体づくりを行います。

堀田鍼灸整骨院のご案内

住      所:
〒599-8107
大阪府堺市東区白鷺町1-3-10
メゾンプレアデス1階
アクセス:
南海高野線 白鷺駅 西口から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
072-253-0120
受付時間:
平日午前 09:00~12:30
平日午後 16:00~20:00
土曜午後 16:00~19:00
※水曜日は午前中のみの受付
休業日:
日曜・祝日・水曜午後

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ